2013年11月 5日 (火)

文学フリマin東京にてmonを手にとって下さった方へ

改めまして、初めまして。

 

monは大阪文学学校で集まった、

物書きのたまごたちが創刊した小説同人誌です。

ジャンルは純文からエンタメまで、幅広い作品の書き手が揃っています。

特筆すべき誌の特徴としては毎号、

ジャンル・経験を問わずゲストの書き手を迎えている、というところ。

そのためか、3号ができあがったばかりのまだ若い同人雑誌ですが、

各号個性豊かに仕上がっていると思います。

 

さて、去る11月4日(月)、

東京で開催された文学フリマに大阪から参戦いたしました。

monのブースに足を止めてくださった方、

お買い求めくださった方、

mon紳士たちの勇姿を眺めてくださった方、

ありがとうございました!!

さらに我々に少しでもご興味を持っていただき、

あわよくば今後もご愛顧くださればこの上なき幸せです。

 

あと公式な主張としましては、

来年10月発行のvol.5で作品を書いてくださるゲストを募集しています。

実費負担ありで、大阪市内で二度行う内部合評会に出席することが条件ですが、

自分の作品をじっくりみつめ、多くの人に読んでもらえる絶好の機会だと思います。

 

気になった方はお気軽にお問い合わせください。

 

それではまた会う日まで。

みなさま、ご自愛専一に。

 

島田

 

 

2013年10月 8日 (火)

mon3号完成のお知らせ&展示販売の告知★

はじめまして。

mon3号から同人にあいなりました島田です。

「あいつだけは仲間からはずそう」という風潮のなか(知らんがな)

小説を書いたというだけで仲間に入れてくださるなんてありがたいなあ~

と思っております。

 

さて。

初夏から制作をすすめておりましたmon3号が、

この度完成の日を迎えました。

やんや、やんや。

もう皆さまのもとへ届きましたでしょうか?

(まだの方はご連絡ください。

定期購読を強くおすすめします)

 

今号は今までとすこし様相を変え、

SFあり、乗馬ものあり、ハードボイルドありの、

エンターテイメント満載のラインナップになっております。

もちろん、ラブ・・・・・もあります。

 

そのぴかぴかの3号を携え、

11月4日に東京で開催される文芸フリマにも、

今回ゲストである大阪と愛媛の足軽部隊がようようと馳せ参じる予定です。

奇遇にも参加されるかたは是非お声掛けください。

 

東京にはいけないけれど、

そんなmonを

「立ち読みしたい」

「手に持って重さを量りたい」

「食べてみたい」

という方にぜひ知ってほしいお知らせがあります。

 

11月9日(土)

茨木市屈指の激イケカフェ『cafe小町』で開催される矢野RECORDS主催のイベント

★ yummy! yummy! vol.1 ★

でmonのバックナンバーを含め展示販売いたします。

「すてきな音楽はおいしいご飯に似ている」

とは言ってなかったけど

イベントタイトルを「デリシャス!」ではなく「ヤミー!」にしたのには、

気軽においしい音楽とごはんと素敵な夜を味わってほしい

という主催者の思いが込められていると勝手に思っています。

Yummy 

◎カフェ小町
・http://www.co-machi.com/index.html(本サイト)

 

当日はわたくしを含めmon2号ゲストの‘‘うららにゃん”こと水無月うららも参加します。

ご質問はお気軽にyummy2yam2@gmail.comまで。

チケットのご予約もこちらから承ります。

 

今週金曜日(10月11日)大阪文学学校に行く予定です。

足が折れたり心がくじけてなければ行きます。

是非、かわいいフライヤーだけでももらってやってくださいな。

 

詳細は追ってご報告いたします。

最後までお付き合いくださってありがとう。

ではまた逢う日まで。

 

さらばだ。

 

島田

 

 

2013年5月23日 (木)

もうすぐ合評会

飯田です。

気を抜くとすぐに更新さぼってしまいます・・・・・・すみません。

さて、タイトル通りもうすぐ合評会です。

6月2日13時~阿倍野の市民学習センター、アトリエにて

mon Vol.2合評会を開催します。

どなたでも参加していただけますので、お気軽にお越しください。

二次会(飲み会)は予約の都合がありますので

3日前までにご連絡いただけると助かります。

ここのコメント欄でも大丈夫ですよ。

*****************

以前の記事で文学フリマ枠を募集しましたが、

嬉しいことにエントリーがありました。

しかも愛媛から!Vol.3の作者として参加が決まり、

6月2日の合評会&二次会にも参加してくださるそうです。

過去の作品を読ませていただいたのですが

そこはかとない中二病の香りが・・・・・・(失礼)。

今までの乙女乙女していた(でもない)Vol.1&2と違って

Vol.3は男性陣がメインですからね。

どんな本に仕上がるのか今から楽しみです。

2013年4月13日 (土)

小説原稿募集[フリマ枠]のお知らせ!

飯田です。こんばんは。

もうフリマ前日ですね。

遅くなりましたがmonの文学フリマ特別企画のご案内です。

monには元々「ゲスト制度」があります。

各号若干名、ゲスト作家を交えて一緒に同人誌を作ります。

とはいえ、創刊から間もない私たち。

まだ2冊しかだしておらず、創刊号は同人4人で作ったのでゲストを迎えたのはVol.2が初めてでした。

なぜゲストを入れるのか?運営の上ではおなじみのメンバーで作る方が絶対に楽です。

でも創作する上で、より強い刺激を求めています。

新しい作品・新しい意見。常に刺激が欲しい!

そこで、せっかくの機会なので書き手が多く集まる明日の文学フリマにて

monのVol.3とVol.4のゲストを各1名募集することにしました。

当日会場にてチラシを入手した人限定です☆

チラシは100枚。チラシ置き場とブースに置いてありますので

興味のある方はお早めに手に入れてくださいね。

また、当日の売り子には同人の他にVol.2のゲストも参加しております。

質問・疑問・ゲスト参加の感想など聞きたいことがあれば

お気軽に売り子に声をかけてください。

では明日。良い出会いがありますように。

2013年4月10日 (水)

「スポットライト」の感想が届きました

飯田です。

さて、発送したばかりのmon Vol.2に掲載している拙作「スポットライト」について

本日メールにて感想をいただきました。

メールをくれたのは母の友人で、私も長年お付き合いさせてもらっている女性です。

「スポットライト、面白く読みました!

前回とは格段の違いでびっくり!すごーく驚きました!!」

と書いてありました。

感想をいただくのは嬉しいですねぇ。

手にとって読んでいただけるだけでも嬉しいのに

感想を伝えてもらえるのは本当に贅沢な瞬間です。

S村先生、本当にありがとうございました。

そして前作「缶の底」と今回の「スポットライト」。

感想に描かれている通り全然違います(汗)

前作は色んな意味でお恥ずかしい小説です。

(あれはあれで、好評だったんですけどね!)

今回の方がストーリーがしっかりしていて、本来の私の作風かもしれません。

ただ、「スポットライト」は小説を書き始めた頃に書いた作品に手を入れたものでして

書いた当時はかなり調べて書きました。

現在、それだけの時間と労力を割けるか?と聞かれると厳しいですね(--;

じっくり小説を書きたい……

monのジャンル/純文学? エンタメ?

こんにちは。monの飯田です。

さて、monのジャンルですが

monは「小説」の同人誌です。

今のところ同人の書いているものは

純文学よりの作品が多いかなと思いますが

純文学という限定はありません。

作者により・作品によりエンタメ(大衆小説)に寄っていることもありますし

それでいいと思っています。

monはVol.1に同人の作品を4作、

Vol.2に同人作品4作+ゲスト作品を2作載せています。

(ゲスト制度についてはまたいずれ)

そしてVol.3に掲載予定のゲスト作品はなんと「ライトノベル」です!

ライトノベルって何? という定義はまた難しいので

とりあえず作者が「ライトノベルだ」と思っている作品としましょう。

たまには他流試合も楽しいんじゃない? と思ってます。

2013年4月 9日 (火)

第十六回文学フリマin大阪に参加します(B-03)

こんにちは。小説同人誌monです。

タイトルの通り第十六回文学フリマin大阪に出店します!!

というわけで、放置していたblogを動かすことにしました(笑)

当日までに何回更新できるかわかりませんがよろしくお願いします。

ブースはB-03で、「星座盤」さんと共同です。

お隣は「カム」さんです。

3つとも大阪文学学校ゆかりの同人誌ですので、

学校関係の方には気軽に立ち寄っていただけると嬉しいです。

もちろん学校関係以外の方も大歓迎です♪♪

2012年9月27日 (木)

blog開設しました

こんにちは。

小説同人誌monです。

monは新しい同人誌で、10月10日創刊予定です。

創刊号は30代の書き手4人で作りました。

blogはどのように活用していくか未定ですが、

同人誌、blogともどもよろしくお願いします。